FC2ブログ
RF-memo
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/31 夜
8/31夜聖戦 ベラ○ コラ× 伝達(Blackdog)○ 

今日は何とか聖戦ぎりぎりに間に合う(3分過ぎ)
状況確認してみると開始3分過ぎても、まだT字で待機orz
いやあな予感がしていたが、どうやらそうではなくアクコラ間で
2国の戦闘が起きておりアルカディア、HorizonのメンバーでACUを削っている模様
どうやらココから崩れた方とは逆のCUを削りに行く様子
そうこうする内にアク戦線崩壊との報告、これを受けてベラ本隊移動
東口からCCUへ向かい、そのまま張り付いてCUを削る
大体70まで削った辺りでコラが防衛に帰還、排除され始めるが
アクもCCUに到着。
アクベラで更に削るが、排除がベラに向いていた為か一旦後退の支持が出る
その後アクも追い返されたのか一旦35でCCU停止
ここでコラが東口のベラに更に追撃が入ったと言う事を聞いたためか
T字ではなく、なぜか中腹経由のR9への転進の指示がでる。
転進し死に戻りを待つ間に、アクが再突撃し再度CCUを削りにかかる。
これを受けベラも死に戻りを待たず突入の指示を出すが
Rに少数のコラが来ていたのと、CCU防衛が北側の方が厚く
殆ど取り付けない様子。
その間もCCUはアクに削られほぼLAは絶望的かと思われたがLAはベラ。
どうやら極々数名がCUに貼り付けていたようで
どうやらそのうちの1人が取った模様。
伝達もリコを使い成功し、間一髪勝つことが出来た。
封鎖解除もなんとか2度目の突撃で完了。

所感:・コラの防衛が戻って来た際、もう心持早めに後退指示を出して
   よかったんではないだろうか。
   むしろアクが来たのと入れ替わり位で下がり、戦力温存を考えて
   た方が良かったと思う。
   ・またコラの追撃があった際、T字ではなく中腹>R9としたのも
   CU残量を考えると厳しかった。
   実際、運良く取れたが通常だとアクにLAを持っていかれてただう。
   それにT字ならその後またACUを削りに良くという選択も出来るし
   アクの突入に間に合わないと言うこともなかったのではないか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/03(日) 02:25:54 | | #[ 編集]
種族チャット等の指揮が他種族にもれる
所謂、スパイに関して自分はそこまで気にする必要は
ないと考えてます。
理由として
・同じ情報を共有してしまえば大きな価値がなくなる。
・実際の報告とスパイによる報告とでは情報の信頼度に明らかな差が出る。
・スパイを気にするあまり、確実な指示が出せない事より聞かれても迅速かつ正確な指示の方が良い。
・ばれている事が明らかなら、それを逆手に取り
心理戦を仕掛ける事が可能。
etc・・・・
などが上げられます。
ただしこれらは、ベラの人が指示をちゃんと聞く事が大前提なんですよね(汗
今の現状では難しいというのは確かにわかります。

この辺りは後日改めて、別記事でこちらの考えをまとめてみようかと思ってます。
2006/09/06(水) 17:46:37 | URL | Windam #iyBrf75E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://windaminthesky.blog54.fc2.com/tb.php/31-23f620c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。