FC2ブログ
RF-memo
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/27 夜
9/27 夜聖戦 アク○ コラ× 伝達(へたれ坊主)×

開始時 アク:ACU
    ベラ:螺旋上>南口
    コラ:CCU>東口
開始前、各種族偵察の報告は上がるが目立った動きなし
本隊に螺旋T字まで移動の指示。
相手の動きを見るため待機していたが、東口と南口からの
通路手前をそれぞれ封鎖し偵察の排除指示もあり。
その後、白茶にて一旦ACUへ行きコラをつった後北上しCCUとの事。
南口へ移動し待機するが、コラも東口に移動
このままだと挟まれると心配したが、直前に螺旋から東口へ移動
同様に東口から螺旋>南口へと移動したコラと擦れ違いつつ
東口先に出たところで一旦止まる
コラがACUに完全に行ったのを見計らい、CCUへと回頭
CCUに取り付きこれを削り始める。
コラはACUより、すばやく一部防衛にまわしたようで
当初より防衛がある程度の数おり、ACUに居たコラもアクに追い返され
防衛に徐々に戻りはじめる。
C75まで削った辺りでアクの本隊もCCUに到着。
ここで一気に行くかと思いきや、一旦引いてアクにぶつける作戦に。
C60にてアクが排除された為か、減少が停止
一部コラが待機場所の東口に現れたのを合図に再度進軍を開始
アクを追い返したコラ部隊に挟まれそうになるが、アクも再度進軍
そのまま一気にアクベラでCCUを削りCCU陥落、伝達者はその場で即死
35で乗り換えの指示が出ていたが減少速度が速く、どうにかCUに
取り付けたが排除は殆ど出来なかった様子。

所感:・T字での待機時に、アクコラの偵察を通さず封鎖させるのは
   上手いアイデアだと思う。
   威力偵察は難しくても本隊の進行方向を気取らせないのは重要
   ・T字で白茶で言われた指示の「北上」がACUを抜けて北上か
   今回のように一旦螺旋へ戻って東口から北上なのか
   良くわからなかった。あわただしい中での指示だったので
   致し方ないが、その辺り注意してもらいたい。
   ・コデ氏に途中Wis進言したが、コラ東口字に南口待機は
   以前アクと遣り合ってる際にコラに後ろから挟まれた経験があり
   あまりいい場所じゃない、コラが来る事も考えれば待機するなら
   一旦螺旋まで引くか、今回のような作戦なら廃坑前の方がいい    のではないだろうか?  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://windaminthesky.blog54.fc2.com/tb.php/46-0a3bec29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。